WELCOME to 世田谷百貨店 〜 パンデミック下で4年目のチャレンジ

皆様おひさしぶりです。新型コロナウイルス流行から早くも2年が経とうとしていますね。

第一回目の緊急事態宣言が発出された際にはお店を閉めてUberEatsのみの営業をしたり、店内営業を再開してからも、まん延防止等重点措置が出された際には夜の営業を中止したり。。マスクをつけて夏場キッチンに立つ過酷さ、
最初はスタッフみんな倒れてしまうのではないかと心配したのも遠い昔のよう。そんなことも全部もう慣れてしまうんですよね。

たった2年で本当にいろんなことが変わり、日常になりましたよね。そんな中、私たちには2年間ずっと続けていることがあります。

『THE SETAGAYA TIMES』の発行です。

welcome-2『THE SETAGAYA TIMES』(右:第1号、左:最新号 クリックで拡大)

緊急事態宣言下、お客様と顔を合わすことができない中でも私たちなりのコミュニケーションの方法はないかと発行し始めた学級新聞のようなものです。

全部アルバイトスタッフRINちゃんの手書きです。外出自粛!自炊!の風潮が続いていた中、息苦しく過ごす人たちの
少しでもホッとするような時間が作れたらな〜とUberEatsのご注文品と一緒に入れ始めたのがきっかけで、今でも毎月発行し続けています。

当初、受け取った方の中にはストーリーズにメンションしてくださったりDMやホームページの問い合わせフォームなどからわざわざメッセージをくださったりする方もいて、予想以上の反響に私たちが元気づけられたのが正直な気持ちです。(今思い出しても泣きそうなぐらいとてもとても嬉しい言葉たちでした。)

宣言解除後には、UberEatsがきっかけでお店に足を運んでくださる方がたくさんいたり、いつものお客様が待ってましたとばかりに続々と来てくれたり。スタッフみんな元気でお店を再開できたこと、お客様が戻ってきてくれたことへの感謝の気持ちと、期待や注目が今まで以上にが高まっていることへの背筋が伸びるようなシャンとした気持ちが半々でした。

そしてまだまだいろんな選択を迫られながらも、たくさんのお客様に支えられ、スタッフみんなで助け合い、世田谷百貨店は2021年9月2日に3周年を迎えることができました。

welcome-1(左から;スタッフJayoon・オーナーK・店長Mai)

イベント開催などはできませんでしたが、雨の中地域の方々や常連さん、いつもお世話になっている方々など、たくさんの方が遊びにきてくれました。まるで今までを凝縮したような、この方達に支えられたな〜、助け合ったな〜、と改めて感じることができる1日でした。とても感慨深かったです。

2022年、4年目の世田谷百貨店。毎月スタッフでミーティングをするのですが、2022年1月に話し合ったのは、今年のお店のスローガンです。今年のお店のスローガン!

「WELCOME TO 世田谷百貨店」です!!(笑)

みんなの気持ちをうまく表すこれ以上のボキャブラリーを誰も持ち合わせていませんでした:苦笑い:とにかく、どんな人でもウェルカムされているような気分になってもらえるようにお迎えしたい。自分の居場所としてくつろいで欲しい。そんな空間を私たちが楽しむことで作っていきたい。というスタッフの思いがこもっています。どうぞ皆様引き続き体調にはお気をつけて。

WELCOME TO 世田谷百貨店!!

Related Posts:

営業時間

9:00 - 19:00
定休日:月曜日

電話番号

03-6897-3691

Follow Us!